トップページ > 個人情報保護 > 個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内

個人情報保護 Privacy

個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内

「個人情報の保護に関する法律」(以下、法といいます)に基づき、当社が取扱う個人情報について、以下の事項を公表等のため掲載させていただきますので、ご覧くださいますようお願い申しあげます。

2006年1月5日制定
2011年1月1日改定
株式会社CPコスメティクス
代表取締役 田中 啓次

1.当社が取得する個人情報の利用目的(法18条1項関係)

A.お客様の個人情報については、お客様への情報提供等のサービスに関する下記1~4の利用目的
  1. 1.商品の販売およびサービスの提供
  2. 2.広告・宣伝・販売促進活動(電子メールやダイレクトメール等により、商品やサービス、展示会・各種イベントのご案内を差し上げることがあります)
  3. 3.お問合わせへの回答等顧客サポート(登録、本人認証、緊急連絡等での利用を含む)
  4. 4.今後の商品開発や営業活動の参考とするための統計資料の作成
B.取引先等ステイクホルダーに関する個人情報については、取引先等ステイクホルダーの方への各種連絡および当社情報提供

当社は、上記の目的のほか、法令の定める方法により通知、明示又は公表する目的の範囲内で個人情報を利用することがあります。

2.当社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条第1項関係)

1.当該個人情報取扱事業者(当社)の名称:株式会社CPコスメティクス
2.すべての「保有個人データ」の利用目的:第1項に記載の通りです。
3.開示等の求めに応じる手続き
> 詳しくはこちらをご覧ください。

  • 株式会社CPコスメティクス
  • 個人情報開示請求窓口
  • 〒169-0074
  • 東京都新宿区北新宿2-21-1
  • お客様相談室:0120-294-970

4.保有個人データの取扱いに関し当社が設置する苦情・相談のお申出先窓口
当社保有個人データに関する苦情・相談につきましては、上記3)の窓口にて承ります。

3.第三者提供に関するオプトアウト制度の事項(法23条2項関係)

法23条2項は、第三者に提供される個人データについて、ご本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することとしている場合であって、一定の事項について、あらかじめ、ご本人が容易に知り得る状態に置いているとき等は当該個人データを第三者に提供することができるものと定めています。
当社が、このオプトアウト制度を利用する場合は、関連する法規制を遵守の上、行うものといたします。

4.共同利用に関する事項(法23条4項3号関係)

法23条4項3号は、個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨及び一定の事項をご本人が容易に知り得る状態に置いているときは、第三者提供にいう「第三者」に該当せず、あらかじめご本人の同意を得ないで、その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。
この条項に関わらず、当社はご本人の同意を得ることなく、取得時に明示した共同利用者以外の第三者にこの条項に従って個人情報を提供することはございません。

トップページ > 個人情報保護 > 個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内

PAGE TOP